2013-14活動報告

☆ほのぼのワークの中村元美さん絵画作品販売

第8回しんか展に、今年は香川から19人が応募しました。

その中で9人が入選いたしました。

ほのぼのワークハウスの人たちは、すっかり絵を描くことが日常になりました。今回中村元美さんは「フクロウ」の作品が入選しまして各地のしんか展会場で展示されました。熊本会場で鑑賞していただいた方より購入したいとのお話があり、本人も手放してもよいとのことで購入していただきました。

 

知的障がいがある人たちの中には素朴さや、素直さ、色彩の豊かさなど見る人に感動を与える作品を生み出す人たちが大勢います。しんか展はこのような人たちの発表の場とするとともに作品をよりよい環境の中で多くの方に見ていただきたいとの趣旨で開催しております。

その作品の芸術性を正当に評価していただき所有を希望する方がいると

作者につなげる活動もしております。障がい者のみなさんの大きな励みになっています。